企業理念

時代のニーズに合った新しいビジネスを創造し
       その実現を通して地域社会と共生すること


ごあいさつ

日本コンピューターシステムサービス株式会社(略称:JCOM-ジェイコム)は、長谷川会計事務所グループの一員として誕生いたしました。弊社は、お客さまの業務の効率化、人件費の抑制、経営合理化のための諸問題の解決策を通して、お客さまにとって最善のサービスを提供させていただきます。「お客さまに利益をもたらすビジネスの創造」は、私どもの経営理念のひとつでもあります。
IT業界は、急激な技術革新と通信技術インフラの整備などにより、低価格、且つ、パワフルなコンピューター・システムの提供を可能にし、いつでもどこからでも、インターネットを通して、最新の情報の入手を可能にしました。そしてその波は、企業の活動や、個人の生活の中にも浸透しています。また、インフラの充実により、中小企業のお客さまも安価で高度なシステムの導入が可能となりました。
私どもは、日々の業務処理に、ビジネスの明日の戦略化に、コンピューターの能力をいかんなく発揮させ、その利便性をより多くの方々に実感していただき、ともにその喜びを分かち合いたいと思います。
20世紀の世界は、私たちに物質的な豊かさを与えてくれました。そして、21世紀は物質的な豊かさに加え、ゆとりを含めた心の豊かさを私たちに与えてくれることになるでしょう。弊社も微力ではありますが、企業活動を通して、21世紀の平和でゆとりある社会の実現に寄与していきたいと考えております。
お客さまとのパートナーシップを基盤に、よりよい問題解決策を通して、お客様の繁栄と豊かな情報化社会の実現に役立っていきたいと考えております。

日本コンピューターシステムサービス(株)
代表取締役 鈴木 修司


お客様とのパートナーシップを大切にしていきたい

ニーズの多様化や商品サイクルの短縮化などによって、情報システムにも、ますます機動力が求められるようになりました。21世紀の変化の激しい時代にあって、お客さまの業態や立地特性などを熟知した、小回りのきく対応が望まれるようになってきています。
私たちは、フィールド・カウンセリングによる、お客さまとの接点を広く持つことにより、個々のニーズをより的確に把握し、変化を先取りできる、生きた情報システムを提案いたします。
くだもの一個、部品ひとつのデータ化から、次世代への経営戦略まで、気軽にご相談ください。しなやかな発想と、お客さまの問題を自らのものとして考えるパートナーシップを大切にしていきたいと思います。


会社概要

会社名 日本コンピューターシステムサービス株式会社(略称:JCOM-ジェイコム)
英文名 Japan Computer System Service Co.,Ltd.
設  立 1993年4月30日
資本金 4,000万円
役  員 代表取締役 鈴木 修司 
専務取締役 長谷川 薫(長谷川会計事務所 所長
決算期 3月
本 社 〒321-0923 栃木県宇都宮市下栗町2921-3 HasegawaBLD.3F
TEL.028-614-1400 FAX.028-639-2510
主要取引銀行 栃木銀行石井町支店、足利銀行宇都宮東支店、みずほ銀行宇都宮中央支店
保有スキル UNIX、C/Sシステム、C、VB、Java、Oracle、SQL、MVS、COBOL、PL/I、IMS、WEB関係など
マージン率の公開 改正派遣法に基づくマージン率の公開

アクセスマップ


 


バスでお越しの場合

JR宇都宮駅より「関東バス」利用→「平松神社前」まで乗車約15分
詳しくは関東バスのページを参照ください。
駅西口バスターミナル9番乗り場より、
行き先番号「80/81/83/84」いずれかのバスにお乗りください。※2011/2/23 現在の情報
 80:瑞穂野団地
 81:東汗
 83:卸会館前
 84:本郷台西汗


車でお越しの場合

JR宇都宮駅東口より車で約10分
Hasegawaビル前の駐車場をご利用ください。